ビーチウェディング, マーメイド-mermaid-, ...

最高のロケーションでウェディング撮影!

台風5号が沖縄の横を通り過ぎている現在ですが、
なぜか台風前後は素晴らしいお天気の日が多いです。

先日、その素晴らしいお天気の中、ウェディング撮影が行われました!!
とっても良いタイミングで来ていただけて、お写真も素敵に仕上がりましたよ♪

正しく、青い空青い海の下撮影を行うことが出来ました!
これからの時期は梅雨も明け、良いお天気の中撮影を出来る日も多いのではないのでしょうか?

しかーーーし!!
良いお天気の中撮影する注意点もあります。
これからウェディング撮影やマーメイド撮影を行う予定の方は、ぜひぜひチェックしてくださいね♪

◇日焼け対策・・・沖縄の日差しは東京の日差しの2-3倍はあるそうです。
必ずSPF値の高い日焼け止めを使用してください。「SPF50+ / PA++++」のものがオススメです。
また、汗もかくのでをウォータープルーフの物の方が適しており、必ず撮影場所までご持参ください。

◇お化粧対策・・・夏の暑さの中撮影をしていると、どうしても汗をかきメイクが崩れてきます。
まったく崩さない方法というのは残念ながら難しいので、もし崩れても修正できるように、メイク道具は撮影現場まで必ずお持ちください。
その際に汗を抑えるためのタオルとあぶらとり紙もお忘れ無く。
また、夏の強い日差しの中での撮影の場合、通常よりも写真で見るとお化粧が薄く見えることもあります。
普段のメイクよりもすこしハッキリめのメイクをお勧めいたします。

◇ヘアスタイル・・・沖縄は年中海風が強く、せっかく綺麗に巻いた髪もとれてしまいがちです。
更に夏はそこに汗も加わってきますので、緩く巻いただけの髪は撮影中に伸びてしまう可能性があります。
髪を巻く際は、かなりガチガチに整髪料で整えていただくか、アップスタイルにされることをお勧めいたします。

◇水分補給・・・これは本当に大事です!!
たった30分の撮影とはいえ、水分は必須!今はコンビニで凍った状態のドリンクも販売していますので、オススメです。首に当てれば熱冷ましにもなるので一石二鳥ですよ♪

◇汗ふきシート・・・これは撮影後の使用なのですが、夏の暑い中撮影を行うと、汗で砂が身体にくっついてなかなか落ちません。
もちろん、すぐにシャワーを浴びることの出来る状況なら良いのですが、違う場合はパウダータイプの汗ふきシートをご持参されることをオススメします。
海の砂は塩分を多分に含んでいるため、肌の弱い方は長時間そのままだと赤くなってしまうこともあります。

以上、夏の撮影の注意点でした!

話は戻る形となりますが、先日撮影した最高のロケーションでのウェディング撮影写真を一挙ご紹介!!

夏の想い出に撮影をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいいね♪

夏休みのご予約はまだ空いております!
撮影したいプランを選び、お気軽にお問い合わせくださいね。

カテゴリーを選択

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


おすすめのコース紹介